あなたの死後、
パソコンやスマホ、データは大丈夫?

もしも突然、あなたにまさかのことが起きたら…
思い出の写真、仕事の資料、連絡先など、必要なデータを取り出したくても、
SNSやネットバンキングなど利用中のサービスを解約したくても、
残されたパソコンやスマホにあなたしかアクセスできなかったら、家族は困ってしまいます。

Digital Keeperは、あなたの大切なデジタル遺産を、
あなたご自身がスマホやPC、アプリやクラウドに保管したままで、
ご家族に安全に引き継ぐことができる終活支援の独創的な新サービス
日本経済新聞でも取り上げられました!

詳しくはこちら

デジタル遺産を引き継げないと、
こんな困ったことが起こります。

01

必要なデータが取り出せない!

今のパソコンやスマホ、各種サービスは、本人しか開けません。
家族の思い出の写真を取り出したり、知人の連絡先を調べたり、仕事の資料を確認する必要があっても、パスワードがわからなければ「開かないデジタル遺品」になってしまいます。ロック解除を専門業者に頼んでも、できなかったり高額な費用がかかります。

02

オンラインサービスを解約できない!

パソコンやスマホから加入している、定額の有料サービスやアプリなど、IDやパスワードがわからないと、解約できず毎月引き落としが続いてしまうことにもなります。また、ネット銀行、ネット証券など、家族が口座の存在を知らないと、放置されたまま、後で何らかのトラブルや大きな損害につながる場合もあります。

03

SNSのアカウントが削除できない!

IDやパスワードがわからなければ、ブログやSNSを見てくれている人に、あなたこと伝えることができず、そのまま残されます。またアカウントをそのままにしておくと、不正アクセスや荒らしの危険性もあります。

04

人の生きた証そのものが消えてしまう!

「アルバム」「手紙」「日記」「フィルム」「書面」…かつてはいろいろな方法で人生の記録を残せましたが、今やその大部分はデジタルの中。存在や保管場所を知らせておかないと、あなたの生きた証は誰も知ることができず、永遠に消えてしまいます。

Digital Keeperが、
あなたの大切なデジタル遺産を
ご家族に安全・確実に引き継ぎます。

詳しくはこちら

デジタル資産の「鍵」をお預かりします

もしもの時にご家族や大切な方が困ってしまうことのないよう、
漏えいの心配がない、安全な方法で、シンプルに、
スマホやPCのログイン情報や重要なアカウントなど
大切なデジタル資産の情報をお預かりします。

安全・確実にご家族に引き継ぎます

Digital Keeperでは、デジタル資産を託したい方のお名前や
連絡先のほか、メッセージを登録できます。
もしも、あなたに万一のことが起こった場合、
登録された方に通知し、デジタル資産を引き継ぐことができ、
「終活ツール」として使えます。

あなたを見守る「お元気ですかメール」

週3回、今すぐ役に立つセキュリティ情報やデジタルの使い方など、
実践的な情報が掲載された短いメールマガジンが届きます。
ご覧になったら「元気です」ボタンを押してください。
Digital Keeperがあなたのご無事を確認します。

デジタルを安全に使う情報をお届けします

「デジタルの正しい使い方」「不正アクセスなど脅威への対応方法」
「データ保管や断捨離/デジタル終活」など、
デジタルキーピングの方法をメルマガやSNSでやさしくご案内します。
自分のペースで少しずつデジタル環境を整備できます。

使用料はわずか月々390
登録後1ヶ月間、無料でお試しいただけます。

さらに今だけ!入会金無料キャンペーン

詳細・お申し込みはこちら

※会員登録にはクレジットカード情報は不要です

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらのフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォーム