会員向け「お元気ですかメール」
バックナンバー

Digital Keeperはタイムリーなセキュリティメルマガ「お元気ですかメール」を週3回お届けし、購読状況から会員の生存確認を行い、万一の際の終活サポートするサービスです。詳しくは「サービス紹介」をご覧ください。

2019.09.27

GooglePlayに紛れ込む不正アプリを回避するには?

「注意いただきたい大切なお知らせ」のイメージ
おはようございます! デジタルキーパーです。
今朝もお元気でお過ごしですか?

Androidスマホをお使いの方がアプリを入手する時に訪れる公式ストア「Google Play」。
掲載されているアプリはGoogleの審査を通過していて安全で正当なはずですが、それでも時々悪意のある行動をするアプリが紛れ込むことがあります。

多いのは開発元は悪意がないにもかかわらず、製造途中でマルウェア(不正動作のため作られた悪意のソフトウェア)が紛れ込んでしまったり、無料アプリの収入源である広告からマルウェアが感染したりするケースです。

また数は少ないですが意図的にユーザーの情報を搾取する目的で巧妙に作られて、Googleの検査をすり抜けてしまうものもあります。

これらの被害にあわないためには、アプリを入れる際は

・ユーザーが非常に多く、知名度の高いアプリだけを使う。
・ユーザーレビュー、特に評価が低いレビューを確認する

が大切です。特にレビューについては、高い評価は「さくらレビュー」が多いため、低いレビューを選択する事が大切です。「有名でもなくレビューもない」アプリは入れない方が無難です。

アプリやサービスを選ぶ際の秘訣は当社公式ブログをご覧下さい。過去一時発見された「警視庁」を名乗る偽サイトの画像を見ることもできます。

 「アプリやサービスの選択に迷ったら、覚えておきたい「2つの真理」とは

をご覧下さい。

要するに「長いものに巻かれてしまおう」が大切です。

本日もどうぞ良い日でありますように!   デジタルの安全と継承「デジタルキーパー公式ブログ」  

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

受付停止中新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ