会員向け「お元気ですかメール」
バックナンバー

Digital Keeperはタイムリーなセキュリティメルマガ「お元気ですかメール」を週3回お届けし、購読状況から会員の生存確認を行い、万一の際の終活サポートするサービスです。詳しくは「サービス紹介」をご覧ください。

2019.10.02

「たび重なるiOSアップデート」の理由は?

「アップデートのご紹介」のイメージ
おはようございます! デジタルキーパーです。
今朝もお元気でお過ごしですか?

先月20日にAppleがiPhone用の新しいOS(オペレーションソフトウェア、本体を動かすための基本ソフト)iOSを公開し、同時に今まで同一OSだったタブレットiPad用のOSも独立させました。
デザインや使い勝手がかなり進歩しユーザーにとっては大歓迎の新OSとなりました。
ところが公開後、問題点が続出し、本日までに既に3回もアップテートが行われています。

 iOS 13   9/20
 iOS 13.1  9/24
 iOS 13.1.1 9/28
 iOS 13.1.2 9/30

OSのアップデートは30~45分程度かかりますので、これだけ頻繁だとさすがに困ります。
アップデートの理由は下記に書かれています。「カメラが起動しない」といった苦情が多く寄せられたのでしょう。
 ■iOS 13 のアップデートについて

しかしこれだけ頻繁に繰り返されたのは、単に使い勝手の改善だけのはずはありません。アップルは機能上のアップデータ内容はすぐに公開しますが、セキュリティ上の問題への対応は「ユーザーの安全のために」と後から別のページで発表しますから、詳細は分かりませんが、おそらくいろいろなセキュリティ問題が見つかったのでしょう。。
 ■Apple セキュリティアップデート

9/25の当メールで「新しいOSは不具合が多いから急がないで様子を見た方が良い」とお伝えしましたが、まさにその通りの結果です。
ただし一旦新OSに上げてしまった方は、ご面倒でも早めにアップデートはしてしまった方が無難です。「使い勝手の向上」は後で構いませんが「セキュリティの穴」は一刻も早くふさいだ方が良いからです。

今晩お休み前に、ぜひともアップデート実行して下さい。「設定」-「一般」-「ソフトウェア・アップデート」です。

本日もどうぞ良い日でありますように!   デジタルの安全と継承「デジタルキーパー公式ブログ」  

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

受付停止中新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ