会員向け「お元気ですかメール」
バックナンバー

Digital Keeperはタイムリーなセキュリティメルマガ「お元気ですかメール」を週3回お届けし、購読状況から会員の生存確認を行い、万一の際の終活サポートするサービスです。詳しくは「サービス紹介」をご覧ください。

2019.10.11

本日はWindows+MAC OSのアップデートの日です

「アップデートのご紹介」のイメージ
おはようございます! デジタルキーパーです。
今朝もお元気でお過ごしですか?

さて今週の水曜日は定例の「Windows Updateの日」でした。先週末もUpdateありましたから「またか!」という感じですね。「危ないので至急!」と言うほどのものはありませんが、早めにやっておいた方が良さそうです。念のためご自身のパソコンの更新状況をご確認ください。

やり方は「左下隅のWindowsマーク」-「歯車マークの設定」-「更新とセキュリティー」 です。
既にダウンロードが終わっている方は再起動してしまいましょう。

さてAppleのMACをお使いの方は最新の「macOS Catalina」が発表されました。なかなか大きなバージョンアップで新しい機能が増えていますが、背景にはApple社の販売戦略修正があります。
今のApple社の売上の半分以上はiPhoneです。ところがこれだけスマホが普及するとiPhoneもなかなか販売台数が伸びなくなってきました。そこで今の成長率を維持のため、Apple社が戦略を変更し「今後はスマホやMACといったハードから一層各種サービスに主軸を移す」ことにしました。

今回の新OS「Catalina」はそれを受けた内容で、Appleが力を入れていく「ゲーム販売」のためのプラットホーム「Apple Arcade」が目玉の機能です。月額600円払うと多様なゲームが使い放題になるそうです。また長い間音楽管理ソフトとして親しまれてきた「iTunes」は発展的解消となり、音楽関連の機能は「Apple Music」「Apple TV」「Apple Podcast」に3分割されました。これも販売拡大のためでしょう。

他にも多数の新機能がありますが、例によって新OSは不具合も予想されます。すぐにゲームがしたい方以外は少し様子を見た方がいいかもしれませんね。

■Apple広報資料
macOS Catalina、本日より提供開始

本日もどうぞ良い日でありますように!   デジタルの安全と継承「デジタルキーパー公式ブログ」  

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

受付停止中新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ