会員向けメールマガジンバックナンバー

2020.02.19

「ストーカーウェア」をご存知ですか?

★★★ご案内★★★
こちらは「オンラインデジタル終活サポートサービスDigital Keeper」が会員向けに(月)(水)(金)にお送りしている「お元気ですかメール」のバックナンバーです。
タイムリーなセキュリティ情報をお届けすると同時に、購読状況から会員の生存確認をさせていただき終活をサポートします。
Digital Keeperについてはサービス紹介をご覧ください。1ヶ月間無料でお試しいただけます。
★★★★★★★★★

おはようございます! デジタルキーパーです。今朝もお元気でお過ごしですか?

ストーカーウェアと言う言葉をご存知ですか?

ストーカーとは「つきまとい」行為をする人ですが、スマホにインストールして他人を密かに監視し、情報を盗み取るアプリのことをストーカーウェアと言います。

実はこのようなアプリ自体は違法ではありません。
事実AndroidでもiPhoneでもアプリストアを「子供 見守り」などで検索すると「今子供がどこにいるか把握できる」「子供に特定のアプリを使わせないようにする」というペアレントコントロールアプリとして多数のアプリが利用できます。

またあまり知られてはいませんが、会社が支給するスマホには、たいていの場合「会社がスマホの使用内容や位置情報を把握する」ための管理アプリが組み込まれています。
これは会社資産であるスマホの安全管理のため、使用者にあらかじめ同意を取った上でインストールしているため、合法と言えます。しかし社員と言えども「就業時間外も含めて、どこで何をしているかが筒抜け」なため、会社側には厳しい管理が求められます。

問題は非合法のストーカーウェアが多数存在し流通していることです。

これらのアプリをインストールされると、位置情報の通知どころではなく、SNSのメッセージ内容から通話の音声、キー入力した内容、撮影した写真すべて見られてしまいますし、勝手にカメラやマイクを起動して無断で撮影や盗聴までされてしまいます。
これらの非合法ストーカーウェアは、もちろんGoogle PlayストアやアップルのApp storeでは流通していませんが、残念ながら公式ショップ外では容易に入手することができます。
いったんインストールされると、発見するのはなかなか困難です。

ストーカーウェアを防ぐためには、「スマホにはしっかりとロックをかけて、友人、家族と言えども他人には使わせない」ことしかありません。
ロックをかけておくと「公式ショップ外で入手したアプリをインストールしない」ようにしておくこともできます。

今のスマホは高機能で、決済から身分証明や鍵の役割も果たしています。

ご自身が「私のスマホにはそんな大切な物は入っていない」と思われても、そのスマホが勝手に「あなたになりすまされて」使われると、今の世の中まずいことがたくさん起きてしまいます。
個人情報の搾取だけでなく、財産の管理や、ひいては相続問題などに悪用されるリスクも十分にあり得ます。

ロックなしでスマホを使っている方は、ぜひ下記の公式ブログをご参考に、しっかりとしてロックをおかけ下さい。

■公式ブログ
 iPhone/Android別、おすすめのスマホロック方法~スマホの安全対策は? その1
 スマホの紛失・悪用を防止するための事前設定~スマホの安全対策は? その2

本日もどうぞ良い日でありますように!

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ