会員向けメールマガジンバックナンバー

2020.03.11

令和2年3回目の「Windows_Updateの日」+厚生省をかたる偽サイト

★★★ご案内★★★
こちらは「オンラインデジタル終活サポートサービスDigital Keeper」が会員向けに(月)(水)(金)にお送りしている「お元気ですかメール」のバックナンバーです。
タイムリーなセキュリティ情報をお届けすると同時に、購読状況から会員の生存確認をさせていただき終活をサポートします。
Digital Keeperについてはサービス紹介をご覧ください。1ヶ月間無料でお試しいただけます。
★★★★★★★★★

おはようございます! デジタルキーパーです。
今朝もお元気でお過ごしですか?

コロナで大変な状況の中、今年令和2年3回目の「Windows Updateの日」~Windowsのセキュリティ機能の追加や欠陥の修正版配布~を迎えました。
特に緊急を要する大きなものは含まれていませんが、「プリンター、Webカメラなど外部機器を接続した際のセキュリティ改善」「Edge/Internet Explorerを使用する際のセキュリティ改善」など身近な重要な修正が含まれています。

Windowsの「予防接種」と考えて早めに対応してしまいましょう。

さてアップデートの方法はいつものように「左下隅のWindowsマーク」-「歯車マークの設定」-「更新とセキュリティー」 です。
既にダウンロードが終わっている方は再起動してしまいましょう。

Windows Updateは以前不定期に行われていましたが、Windows10発売以降はできるだけまとめてあらかじめ決められた定例日に行われるようになりました。もちろん緊急な場合は随時行われます。
定例日は原則アメリカ時間の第2火曜日、Patch Tuesdayと呼ばれる日が多いです。日本では時差の関係で第2水曜日になってしまいます。

さらにWindowsの更新についてはこの月一回の定例アップデートの他に、春と秋に一回ずつ、特に大きい機能やデザインの大規模変更があります。
19年11月が前回の大規模変更で、次回は2020年4月末か5月になる見込みです。

なお厚生労働省をかたる偽サイトが出現しています。正しいサイトのURLは https://www.mhlw.go.jp/ です。どうぞご注意ください。

  ■厚生労働省からの注意 厚生労働省ホームページの偽サイトにご注意ください

本日もどうぞ良い日でありますように!

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ