会員向け「お元気ですかメール」
バックナンバー

Digital Keeperはタイムリーなセキュリティメルマガ「お元気ですかメール」を週3回お届けし、購読状況から会員の生存確認を行い、万一の際の終活サポートするサービスです。詳しくは「サービス紹介」をご覧ください。

2020.08.07

Amazonや楽天に続き、ヨドバシカメラをよそおうフィッシングメールも出現

大切な情報を盗むフィッシング詐欺のイメージ

おはようございます! デジタルキーパーです。
今朝もお元気でお過ごしですか?

激増するフィッシングメールですが、Amazonや楽天に続き、とうとうヨドバシカメラをよそおうものまで出てきました。

【ヨドバシカメラ公式サイト】
【重要】ヨドバシカメラを装ったフィッシングメール(なりすましメール)にご注意ください

今のところ、明らかにメールの日本語が稚拙で、これに引っかかる方はいないと思いますが、飛んだ先の詐欺サイトはかなり完成度が高いです。
ヨドバシカメラの本物のサイトだと勘違いして、住所からからカード情報、3Dセキュアのパスワードまで入れてしまいそうです。

この頃の詐欺メールは、以前からあった「品薄の製品」「安売り」といった直接的な内容から、正規の通知メールを装って、控えめに訴えかけてくるものに変わってきています。

しかも犯人グループには日本語に堪能な者もいるようで、短時間で進歩し、日本語も精緻になり、一見しただけでは見分けがつかないほど成長します。

下記の当社記事でご紹介したように、「そっけないAmazonからの本物の通知より、親切でていねい」と思われるものまで出現してきました。

【当社公式ブログ】
Amazonフィッシングメールのすべて~日々進化する詐欺メールの現状と対策

これらの詐欺メールは

・「お客様のアカウントがロックされた」
・「お客様のアカウントで不正ログインが検出された」
・「いつもと違う場所からのログインを検知した」

などと偽って、あくまで「念のため、下記のボタンから確認して下さい」と控えめに求めてきます。

またこれらの通知は、本物のサービスからも送られてくる事がありますから、無視してはまずいこともあります。

対策としては、

・文中のボタンやURLは一切無視する。

・サービスの本サイトを開き、実際にログインする。

ことで、すぐに真偽は判別できます。

詐欺メールは、個人情報の摂取を狙うだけでなく、密かに身を潜めて将来大きな禍根をもたらす不正ブログラム・マルウェアを入れようとするものもあります。

ほんの少し気をつけるだけで、感染のリスクは無くなりますから、どうぞご注意ください。

 

本日もどうぞ良い日でありますように!

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ