私たちの会社について

もはや私たちの生活はやデジタル抜きでは成り立ちません。

今や日々のコミュニケーションや記録はほとんどすべてデジタルの中です。ショッピングや決済など生活に必要なアカウント、メールやSNS、動画、写真など大切なデジタル資産も日々増えつづけています。すでにデジタルは私たちの分身でもあり、生きる証そのものの存在になりつつあるのです。

しかしふと振り返った時、

「私が使っているパソコン、スマホは安全なのか。情報流出や不正利用の心配はないのか?」
「私の死後、家族はどうやって私のスマホやPCのデータ・アカウントにアクセスしたらよいのだろう?」
「私のデジタル記録がすべて消えてよいのだろうか? 後世で活用の道はないのか?」
「私のパソコンには人に見られたくないデータもある。どうしたら秘密が守られるのだろうか」

といった不安をデジタルに感じてしまう方も多いでしょう。

私たちがデジタルを本格的に使い出してまだ20年。デジタルの急速な進歩に、私たちはまだついていくことができていないのです。

デジタルキーパーはデジタルの不安を解消し、デジタル資産を正しく後世にキープ(=継承)するため、正しい情報と便利なツールやサービスをご提供して、誠実にお手伝いをしたいと念願しています。

代表取締役・ファウンダー 冨田 志信
プロフィールはこちら

代表取締役・ファウンダー略歴

大学卒業後、大手旅行会社JTBで旅行営業・企画業務に従事した後、Yahoo!へ出向を契機にインターネット販売やシステム開発、セキュリティ対策などのIT専門職へ転身。以来20年にわたり、主にJTB本社で新規事業やシステム開発に従事して、インターネット販売サイトからインバウンド事業の基幹システム、クラウドやSaasまで、多種多様の最新システム開発を主導してきた。特許2件取得。

個人としても創生期よりの熱心なパソコンユーザーでデジタル大好き人間であり、多数のデジタル機器やデジタル資産を保有する中で、デジタル終活の必要性を痛感するようになった。

しかし現状自分が使いたいサービスがないため、ならば「作ろう」と定年後起業を志し、経験と熱意を元に新しいビジネスを推進している。

日本デジタル終活協会正会員

主たる事業内容

デジタル終活とデジタルの安全を考えるサイト
「実践!デジタル終活 Keep me Alive」の運営

「どうしたら安全にスマホやPCが利用できるか?」
「増え続けるアカウントやデジタル資産の上手な整理法は?」
「秘密にしたいデータをどうして守ろうか?」
「私のデジタル資産を確実に家族に伝えるデジタル終活の進め方は?」
と言った疑問に正しくお答えするポータルサイトです。

実践!デジタル終活 Keep me Alive

実践!デジタル終活 Keep me Alive

デジタル資産の安全な管理とデジタル終活支援サービス
「デジタルキーパー 〜Digital Keeper〜」商標登録出願中

「あなたのデジタル資産の確実な継承と安全な管理」をお助けする、新しいオンラインサービスを提供します。
(現在開発中、2019年夏リリース開始予定)

新サービスについてもっと詳しく

デジタルキーパー 〜Digital Keeper〜

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらのフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォーム