むしろ若い方に必要な新しい終活のかたち

Digital Keeperは日経新聞でも紹介された、デジタル遺品(スマホのログイン情報、各種データ、サービスのアカウント等)にも対応した新しい終活支援オンラインサービスです

「終活なんて、まだ関係ない」と思ってました。
でも、大切な人ができて必要だと痛感しました!

今のスマホはFBIも開けないほど厳重に暗号化されロックされています。もしもアクシデントの時「開かないスマホ」を遺してしまったら、残された人がどれだけ困り悲しむことになるでしょうか?
終活は年配者のためだけではありません。まして「デジタル遺品問題」はデジタルに親しんでいる若い方こそ備えが必要なのです。

大切な方のため「デジタルを守って伝える新しい習慣」あなたもはじめてみませんか?


  

■参考・公式ブログ:「やっと国会で取り上げられたデジタル遺品問題」

Digital Keeper ができること

わずか月390円で、シンプルでやさしい終活ツールと、タイムリーに役立つ情報をご提供します。!


  • 「普通の終活+デジタル終活」対応
    FBIとAppleがテロ犯のiPhoneロック解除で争っているように、今のスマホは他人には開くことができません。
    Digital Keeperならスマホの終活が5分で完了!大切な方へ大切な贈り物です。
    →スマホのデジタル終活が必要な理由

  • 「伝えたい人だけに伝える」
    大切な方へのメッセージや思いのこもったのデータ(写真、文章、動画)をしっかりとお預かりします。デジタル化したエンディングノートは災害に強く、第三者に見られる心配もありません。

  • あなたを見守る生存確認
    定期メルマガの購読状況からご健在を確認し、万一の時は指定された継承者だけへお預かりした情報をお届けします。
    指定した相手だけに届く、確実な終活ツールです。
    →デジタル資産継承通知書とは?

  • お役に立ち情報の提供
    今起きている詐欺メールの手口、必須のアップデート通知など、タイムリーなデジタルやセキュリティ情報をメルマガやSNSでお知らせします。
    「おかげで詐欺メールに気がついた!」と好評です。

サービスについてもっと詳しく

Digital Keeper の機能

3つの主な機能


Digital Keeperは以下の機能により、一般的な終活に加えて、お客様の自由なデジタルやアプリの使用を妨げることなく、大切なスマホやパソコン、各種アカウントのデジタル終活もサポートいたします。詳細は「使い方をもっと詳しく見る」をご覧ください。

  • 会員の終活情報やデジタル資産を安全に預かり確実に継承させる

    「終活メッセージ」「スマホやPCのログイン方法」など、会員が登録した大切な情報を 「多要素分散保管」により安全にクラウド上に預かります。会員に万一の際は継承情報をまとめた「デジタル資産継承通知書」のダウンロードURLをご指定の継承者へメールで届けます。
    →デジタル資産継承通知書とは?

  • お役立ちメールマガジンで会員の生存確認実施

    会員に定期的にお届けするメルマガ「お元気ですかメール」でタイムリーなセキュリティ情報お届けすると共に、メールの閲覧状況から会員の生存を確認します。確認ができない時は、十分な再確認の後、ご指定の継承者に継承情報をお送りします。      ※「お元気ですかメール」は都合の悪い時は一時配信停止できます。またFacebookやLINEなどSNSでも自動的に確認できるよう開発中です。

  • 各種セキュリティや終活など役立つ情報配信

    Digital Keeperは終活をサポートするシステムを提供するだけでなく、会員に役に立つ情報をお届けすることを大切にします。
    公式ブログと連動したメルマガや、Facebook、Twitterといった様々なチャネルより、具体的で役に立つ情報を厳選しお届けます。

使い方をもっと詳しく見る

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ