デジタルと共に生きる今、誰もが
セキュリティや、もしもの時の
不安を感じています。

今やデジタルは人の生きた証!

Digital Keeperはデジタルを
安全に使うデジタルキーピングと
確実に伝えるデジタル終活を
やさしくサポートするサービスです。


「5分でできるスマホのデジタル終活」
今すぐ試してみませんか?

登録後1ヶ月間は完全無料でお試しいただけます。縛りは一切ありません。サービス内容は下記または公式サイトをご覧下さい

クレジットカードの事前登録も不要です。1ヶ月フルに使って満足できたら会費(毎月390円)をお支払下さい。

公式サイトで詳しくチェック!

  • SNSでも随時情報配信中!

スマホやパソコンにデジタル終活が必要な理由とは?

1スマホやPCからデータを取り出すのは困難

きちんと設定した今のスマホやPCは持ち主以外は開けません。どうしてもデータが欲しい場合は専門家に依頼し、分解して部品からデータを抜き出すしかありませんが大変高額、しかも完全にデータが復元できる保証はなく、新しいスマホでは不可能になっています。

2もしもの時、残ってしまうSNSやブログの書き込み

パスワードがわからなければ、家族や友人でも、あなたに代わって書き込みはできません。あなたのSNSやブログのデータはそのままネットに残ります。痛ましいし、心ない人に荒らされてしまうこともあります。どのサービスに入っているか伝えておかないと、削除依頼もできません。

3スマホの電子マネーは?オンラインゲームの会費は?

不正アクセスや不正ログインで、あなたのデジタルは常に狙われています。正しい知識でしっかり防衛しておかないと、常に巻き込まれる危険があります。
また、もしもの時「開けないスマホやパソコン」残してしまったら?あなたがデジタルをどう使っていたのか誰もわかりません。「会費の引落し」「メルカリの出品」も、アカウントを伝えておかないと、トラブルや損害に発展してしまいます!

4後に残したいデータと、見られたくないデータがある

形のないデジタルは保管方法やアカウントを伝えておかないと、誰も触れることはできません。大切な写真や動画などのデジタルデータは「安全に保管し、存在を確実に伝えておく」備えが絶対に必要です。
逆に秘密にしたいデータは確実に隠すか復元できないように完全削除しましょう。デジタルにはリアルで正しい知識と準備が必要です。

そこで
デジタルキープします!

デジタルキーパーのサービス・機能

「デジタルの正しい使い方」「不正アクセスなど脅威への対処」「データ保管や断捨離/デジタル終活」などデジタルキーピングの方法を、メルマガやSNS、ブログでやさしくご案内します。少しずつデジタル環境を整備できます。

万一の時にあなたがデジタル資産を伝えたい方の連絡先と伝えたいメッセージ、思い出の動画、写真などのファイルをオンライン上の強固なシステムにお預かりします。

さらに、漏えいの心配のない、安全でシンブルな方法で「スマホやPCのログイン情報」や「重要なアカウント情報」など大切なデジタル資産の情報をしっかりとお預かりします。

Digital Keeperのシステムが、メルマガの閲覧状況などからあなたがお元気にお過ごしの様子を見守ります。万一の時は確認の上、ご指定の方にお預かりしているデジタル資産情報やメッセージを安全な形でお届けします。

使用料は月々わずか390円!

登録後1ヶ月間は完全無料でお試しいただけます。縛りなどは一切ありません。

クレジットカードの事前登録も不要です。1ヶ月フルに使って満足できたら会費をお支払下さい。

公式サイトで詳しくチェック!

  • SNSでも随時情報配信中!
運営会社デジタルキーパー株式会社について

私たちの想い

もはや私たちの生活はやデジタル抜きでは成り立ちません。

今や日々のコミュニケーションや記録はほとんどデジタルの中です。ショッピングや決済など生活に必要なアカウント、メールやSNS、動画、写真など大切なデジタル資産も日々増えています。すでにデジタルは私たちの分身でもあり、生きる証そのものの存在になりつつあるのです。

しかしふと振り返った時、

「私が使っているパソコン、スマホは安全なのか。情報流出や不正アクセス、不正ログインの心配はないのか?」
「私の死後、家族はどうやって私のスマホやPCのデータ・アカウントにアクセスしたらよいのだろう?」
「私のデジタル記録がすべて消えてよいのだろうか? 後世で活用の道はないのか?」
「私のパソコンには人に見られたくないデータもある。どうしたら秘密が守られるのだろうか」

といった不安をデジタルに感じてしまう方も多いでしょう。

私たちがデジタルを本格的に使い出してまだ20年。デジタルの急速な進歩に、私たちはまだついていくことができていないのです。

デジタルキーパーはデジタルの不安を解消し、デジタル資産を正しく後世に継承するため、正しい情報をお伝えし、便利なツールやサービスをご提供して、誠実にデジタルキーピングのお手伝いをしたいと念願しています。

代表取締役・ファウンダー 冨田 志信
プロフィールはこちら

代表取締役・ファウンダー略歴

大学卒業後、大手旅行会社JTBで旅行営業・企画業務に従事した後、Yahoo!へ出向を契機にインターネット販売やシステム開発、セキュリティ対策などのIT専門職へ転身。以来20年にわたり、主にJTB本社で新規事業やシステム開発に従事して、インターネット販売サイトからインバウンド事業の基幹システム、クラウドやSaasまで、多種多様の最新システム開発を主導してきた。特許2件取得。

個人としても創生期よりの熱心なパソコンユーザーでデジタル大好き人間であり、多数のデジタル機器やデジタル資産を保有する中で、デジタル遺品で困っている多くの方について知り、デジタル終活の必要性を痛感するようになった。

定年後、この隠れた社会課題の解決を目指し起業を志し、経験と熱意を元に新しいビジネスを推進している。

日本デジタル終活協会正会員

会社概要

会社名
デジタルキーパー株式会社 Digital Keeper Co. Ltd.
代表者
冨田 志信
所在地
〒102-0074 東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5F
設立
2019年(令和元年)5月30日
事業内容
  1. 情報セキュリティに関するコンサルティングおよびサービスの提供
  2. インターネットによる情報処理サービスおよび情報提供サービス業 他
資本金
990万円
従業員数
3名
顧問弁護士
伊勢田 篤史(となりの法律事務所、日本デジタル終活協会代表理事)

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらのフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォーム