会員向け「お元気ですかメール」
バックナンバー

Digital Keeperはタイムリーなセキュリティメルマガ「お元気ですかメール」を週3回お届けし、購読状況から会員の生存確認を行い、万一の際の終活サポートするサービスです。詳しくは「サービス紹介」をご覧ください。

2019.12.13

年末年始の詐欺5つの手口とは?

「注意いただきたい大切なお知らせ」のイメージ
おはようございます! デジタルキーパーです。今朝もお元気でお過ごしですか?

いよいよ今年も押し迫ってきました。毎年年末年始が近づくとセキュリティー関連の事件が続出します。
・クリスマスや新年の長期休暇で警戒が緩むタイミングを狙う。
・購買活動が活発な時期なので、詐欺をしかけやすい
と言った理由でしょう。

先日セキュリティー関連の有名企業トレンドマイクロから、年末年始の具体的なネット詐欺について良記事が出ていますのでご紹介します。
内容を抜粋すると

■年末年始に気をつけたい5つのネット詐欺の手口

1.偽のふるさと納税サイトに要注意
→締切前の駆け込み需要をあおる詐欺メールに注意

2.宅配便の不在通知を装ったメッセージに引き続き注意
 →ヤマトや佐川、郵便のSMSやメールのURLをクリックせず、サイトから確認する。

3.還付金詐欺に注意
 →うまい話は冷静に対処。SMSやメールのURLをクリックせず、真偽を確認。

4.寄付金をだまし取る卑劣な詐欺も
 →台風被害や首里城復興などの手口が確認されている。本サイトを確認して判断する。

5.世界的なスポーツイベントに便乗
 →オリンピックをはじめとする人気のイベントのメールに注意。うまい話はありません。

多くの人の関心事や旬な話題に便乗、年末年始に気をつけたいネット詐欺の手口と5つの対策

どうかこんな物に引っかかり年の瀬が台無しにならないよう十分にお気をつけ下さい。

■アップデート情報
10月10日にブラウザー「Google Chrome」の最新バージョン「79.0.3945.7978」が出ました。重要な安全機能が追加されています(後日ご説明します)。対象はWindows、macOS等デスクトップ版となります。更新方法はいつもの通り簡単です。
・「メニューの右上隅の3つの縦・」-「ヘルプ」-「Google Chromeについて」

10月11日にiPhone/iPad用iOSのアップデート13.3が出ました。多くの不具合やセキュリティー対応と共に、お子様のネット利用に制限を加えるペアレンタルコントロール機能の追加が行われています。

本日もどうぞ良い日でありますように!   デジタルの安全と継承「デジタルキーパー公式ブログ」  

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

受付停止中新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ