会員向け「お元気ですかメール」
バックナンバー

Digital Keeperはタイムリーなセキュリティメルマガ「お元気ですかメール」を週3回お届けし、購読状況から会員の生存確認を行い、万一の際の終活サポートするサービスです。詳しくは「サービス紹介」をご覧ください。

2020.03.06

2月に発見されたフィッシングサイト数が過去最高!+Chromeのアップデート

フィッシング詐欺のイメージ

おはようございます! デジタルキーパーです。
今朝もお元気でお過ごしですか?

GoogleからブラウザChromeのアップデートが発表されています。
今回のアップデートでは、セキュリティに関する4件の修正があり、うち一件は外部の研究者が発見した重要度が4段階中上から2番目の「高(High)」の脆弱性対応です。

頻繁にアップデートが行われていますが、安全対策が行き届いていると考えるべきでしょう。
ブラウザーはネットの入り口ですので重要なソフトです。お早めにご確認ください。

対象はWindows、macOS等デスクトップ版となります。更新方法はいつもの通り簡単です。

・「メニューの右上隅の3つの縦・」-「ヘルプ」-「Google Chromeについて」

更新後ブラウザーを再起動すると最新の「Chrome 80.0.3987.132」になっているはずですので、念のためご確認ください。

さて毎月のご報告で残念ですが、フィッシング対策協議会の発表では、協議会が2月に発見したフィッシングサイトの件数が3046件と過去最多を更新してしまいました。

 ■2020/02 フィッシング報告状況

相変わらず、Amazon、Apple、LINE、楽天 をかたるフィッシングメールが大量に配信されています。

また一時減っていた「宅配便の不在通知」を装う詐欺SMSも多発しています。以下は筆者のところに来た詐欺SMSです。ちょうど不在中に荷物が届くタイミングだったため、知っていてもついクリックしそうになりました。
もしもクリックしたら、上記の3046件のサイトに飛ばされていたと思われます。

 ★★大手宅配便業者はSMSによる不在通知や連絡は行っていません★★

皆様もどうぞお気をつけ下さい。

本日もどうぞ良い日でありますように!

Digital Keeper をご検討中の方へ

登録後1ヶ月間は、
無料で全機能をお試しいただけます。

新規ユーザー登録

デジタルキーパーに関するお問い合わせは、
こちらからご連絡ください。

お問い合わせ